中古マンションを購入してリフォームが大変です

駅から徒歩圏内にお得な価格で売りにでている中古マンションを見つけたので、物件見学するとなかなか感じもよく気に入ったので購入することにしました。

 

築15年目のマンションで、まだリフォームも不要かな〜と思っていましたが、実際に住んでみるとキッチンのコンロが古く、あまりスムーズに使えないことがわかり早速、リフォームすることになりました。

 

他は給湯器の交換やバスルームに設置されている洗濯機の置き場所ですが、斜めドラム型は入らないため全自動のあまり大きくない洗濯機のみを使用する形になっているのを後で気づき、とても後悔しました。

 

洗濯機は斜めドラム型を使いたいと考えていましたが、設置できないため以外と浴室の着替える場所の狭さを実感しました。

 

トイレも15年使っていたため、便座も古くなりリフォームが必要なため予想以上にリフォーム費用が大きな出費になり、マンション購入時には検討していなかった費用がプラスされた感じになりました。不動産投資セミナーに参加し投資マンションとしての運用も検討しています。